金沢懐石のイメージ金沢懐石のイメージ日本海の人気の食材を
ふんだんに。

金沢懐石

のどぐろ、甘海老など旬の金沢・加賀・能登の冬の味覚を味わえる旅館

金沢・加賀・能登の人気食材が、あれもこれも味わえる欲張りな贅沢プランです。
大人気の「のどぐろ」をじっくり炭火で焼いた塩焼きや、甘海老などの旬の魚介のお造り、人気の郷土料理「加賀治部煮」風の鍋仕立てなど、神田料理長渾身の約8~10品の懐石料理をお楽しみください。

おしながき

食前酒

かりん酒

先付

ずわい蟹

前菜

甘海老押し寿司 / なまこみぞれ和え / 鴨黒胡麻焼 / 鯖へしこ / 数の子 / かぶら寿司

造り

甘海老姿造り / 中トロ / 鯛 / あしらい一式

中皿

炙りのどぐろにぎり

台物

河豚鍋

蒸肴

白子茶碗蒸し

焼肴

のどぐろ姿焼き / はじかみ

煮物

加賀治部煮

揚物

天麩羅
(海老老蓑揚げ / めごち / 五郎島金時 / 青唐)
抹茶塩

汁物

お吸物仕立(ふかひれ真蒸 / 三つ葉)

御飯

地物こしひかり

香物

のとや自家製漬け物

水菓子

杏仁豆腐

仕入れの状況により料理内容が変わる場合がございます。

人気の郷土料理「加賀治部煮」

とろり濃厚な、冬の甘エビ

高級魚として有名な、金沢グルメのどぐろ

当プランは今治タオルをご用意当プランは今治タオルをご用意

通常価格21,000円

ホームページからのご予約で

特別価格18,000円(税別)~

※4名様利用時

このプランを予約する 8名様以上のご予約はこちらから

こちらもぜひご覧ください

公式サイトからのご予約がお得!

公式サイトご予約特典

特選!別注料理はいかがですか

オプション料理

8名様以上のご要望に合わせたプラン!

オーダーメイドプラン

金沢懐石のこだわり

日本海の高級魚のどぐろ

北陸の高級魚として最近有名なのどぐろ。希少なため、高級料亭などでしか味わうことのできない贅沢な美味しさです。豊かな海で育まれたその身は、脂の乗りが良く、白身魚でありながら、トロのように口の中でとろけるような食感です。噛んでゆくほどに味わいが増し、甘く濃醇な旨味が口いっぱいに広がります。

独特の風味加賀野菜

江戸時代から郷土で育まれ、伝統的な食文化でもある加賀野菜。加賀れんこん、加賀太きゅうり、源助大根、さつまいも、金時草、打木赤皮甘栗かぼちゃ、二塚からしな、ヘタ紫なす、金沢一本太ねぎ、せり、加賀つるまめ、たけのこ、赤ずいき、金沢春菊、くわいの15種類が、金沢市農産物ブランド協会より加賀野菜として認定されています。この土地で旬の時期に、ぜひ味わってください。

日本海の新鮮な魚介類

北陸の冬を代表する「加能蟹」から鰤、海老、真鯛、鯵、イカなど、天然のいけすと呼ばれるほど、日本海は海の幸の宝庫。とれたての新鮮ぷりぷりの魚介をのとやの職人が一番美味しい状態で調理し、お召し上がりいただきます。

金沢の伝統工芸九谷焼

九谷焼は、江戸時代から伝わる、色絵の陶磁器です。 「九谷五彩」といわれる、赤、緑、黄、紫、紺青の鮮やかな5色の和絵の具で描かれるため、大変美しく華やで、加賀料理を盛り付けする際に使われています。味覚だけではなく視覚も楽しませてくれます。

このプランに合うお酒
大吟醸「手取川」

北陸の清らかな水から生まれた「手取川」は、より海鮮料理が美味しく頂けるすっきりとした味わいの日本酒です。喉ごし爽やかで豊かな香りは、金沢懐石との相性抜群です。ぜひ、お試しください。

金沢グルメのどぐろ

のどぐろ(正式名称アカムツ)は日本海側だけの呼び名で知る人ぞ知る美味しい魚として元々通の間でだけ愛されておりました。金沢ではのどぐろよりもむしろ甘海老、蟹、鰤の方が有名でしたが、錦織圭選手の発言をきっかけに人気があがり、北陸新幹線開通によりその人気は爆発。

橋立漁港・富来漁港・金石港などでは浜値が倍以上になり近江町市場にも品切れ続出で今ではすっかり高級魚です。のとや「金沢懐石」ではそんなのどぐろを満喫して頂きたく、季節により色々なお料理でお客様にご提供しております。

のどぐろの美味しい食べ方

のどぐろは地元金沢・加賀温泉では一般的に塩焼きや煮付けが好まれますが、最近はお刺身や寿司、茶漬けなども大人気です。ですが、のとや神田板長の「のどぐろの一番美味しい食べ方は昆布〆」!昆布の旨味が白身魚の王様と言われる、のどぐろの旨味をさらに倍増させます。お土産や贈り物にも「のどぐろの昆布〆」は最適です。
※のとやの手仕事販売からもお買い求め頂けます。

もっとのどぐろが楽しみたい方には、職人が手造りの「のどぐろの一夜干し」がオススメ!楽天トラベルの朝ごはん選手権で全国3位となった美味しさでございます。オプションであわび粥と一緒に食べていただけます。のどぐろ茶漬けも、神田板長特製出汁がのどぐろの美味しさをさらに引き出します。どちらも、のとや流の一番美味しい食べ方になります。

井山裕太碁聖七冠も食した
のどぐろ炙り握り寿司

粟津温泉開湯1300年記念事業としまして、のとやで行われた第四十二期囲碁名人戦七番勝負第四局。囲碁名人戦での楽しみの一つが対局者のお昼御飯!!
井山七冠は、旨みたっぷりの“のどぐろ炙り握り寿司”を食べて世紀の一戦に挑み、見事に勝利を収めました。そんな縁起の良い「勝負メシ」と同じ一品を、金沢懐石では、季節ののどぐろ料理とともに味わうことができます。その他、旬のお造りや加賀野菜を使用した、神田料理長渾身の約8~10品の懐石料理となります。

のとやおすすめののどぐろ料理のお店

[居酒屋いたるさん]金沢市柿木畠2-8 [千取寿司本店さん]金沢市石引1-17-3 [日本料亭 杉の井さん]金沢市清川町3-11 [乙女寿司さん]金沢市木倉町4-10 [口福よこ山さん]金沢市片町2-30-9

他の料理も見てみる

秋冬の
懐石料理一覧
春夏の
懐石料理一覧
pagetop